結婚している相方が、浮気しているときでも夫婦生活を続け

結婚している相方が、浮気しているときでも夫婦生活を続けていきたいのであれば昔でいう「逢瀬」の場に、勢い込んで行くのはやらないほうが無難です。
浮気していることを指摘された結果、パートナーの感情を逆なでしてしまい、かえって、離婚という結果を招いてしまうかもしれません。
それだけでなく、あなたのパートナーと通じていた相手と言葉を交わしてしまうと精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は「実費」と「時間給」です。
実費とは具体的には交通費や証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査の際の食費が上乗せされることもあるみたいです。
一方、時間給の方は、調査員の数×調査を行った時間で、算出した費用です。
浮気調査を行う期間が短ければ費用も安くすむわけです。
もし貴方が浮気されて、「裏切られた!!」と感じ、慰謝料を要求しようとするのなら、敵の情報は必要ですし、ムカつくでしょうが、不倫が継続した証明を突き付けられるようにしないといけません。その辺を探偵社に調査して貰うようにすれば、疑いようもなく誰にも認められる証拠を鮮明に写しだしてくれるでしょうし、適切な形で裁判にでも通用するように、届けて貰えるのです。信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、口コミをチェックするのも有効です。間違えないでいただきたいのは、依頼を検討している探偵事務所のHPに掲載されている口コミなんかではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに載っているような口コミを確認するのがお勧めです。その探偵事務所の一般の利用者による口コミの方が、信頼性は高いものになるはずです。
浮気に関する調査を成功報酬で探偵事務所に依頼したら損しないかと言うと場合によってはそうでないこともあります。
成功報酬と言えば、一般的には調査を不成功で終わった時、料金の支払いをしなくてよいので頼んだ方が得をするようなイメージを持つかもしれません。そのため、特に成功報酬の制度を持っている探偵事務所に限定して、選んでいる人さえいるのす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です